VisualStudioCodeを日本語化する手順

僕が神エディタと喧伝しているVisualStudioCodeですが、インストールしても言語表示が英語のままになっているので、手動で切り替える方法をお伝えします。

VisualStudioCodeの日本語化の手順

①公式サイトからVisualStudioCodeをインストールする

下記のURLからVisualStudioCodeをインストールしてください。

URL:https://code.visualstudio.com/

インストール後に開く画面はこんな感じです。

②拡張機能から日本語化のPackをダウンロードする

大抵のエディタには機能を追加できる拡張機能が付いています。
これを利用し、日本語化の拡張機能をエディタにインストールします。

③Japanese Language Pack for Visual Studio Codeをインストールする

Microsoftで正式に出ている拡張機能なので安心してインストールしてください。

④インストールをクリック

⑤VisualStudioCodeを再起動し、日本語化されたことを確認する

手順は以上になります。
僕もいろいろなエディタを使いましたが、VisualStudioCodeが今のところ動作の安定感・機能の豊富さなどを考えてても、
トップを走っていると考えています。
プログラミングをする時に是非VisualStudioCodeを使い、快適にコーディングしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る