ライフハック

【賃貸マンション】台風19号の事前対策

2019年10月12日(土)に台風19号が日本列島に直撃の恐れがあります。
台風19号、非常に強い勢力で、列島に接近、直撃のおそれ

9月に起きた「令和元年台風第15号」に匹敵するクラスだと言われております。
特に千葉県では長時間停電となり、2週間経っても復旧しない地域もあります。
私は神奈川県に住んでいますが子どもと妻がいる身として、対策が必要だと痛感しました。

どこまで想定するか

15号クラスの規模の台風が来た時、長期間の停電が発生する可能性もあります。
前回は千葉県に被害集中していましたが、広範囲に渡って被害が拡大すると、政府の対応も遅くなります。
準備できることは個人で行うしかありません。
まずは1週間停電した場合のケースを想定して準備します。

事前準備

非常食と水

5年常温保存が可能で水でも作れる「アルファ米」保存食シリーズの12種類セットです。
「アルファ米」とは、炊きたてご飯のおいしさをそのままに急速乾燥したもので、お湯で約15分、水で約60分でふんわりご飯・お粥ができあがります。
また、お好みでいろいろな味が楽しめます。

10年保存可能な水を購入しました。
こちらを2L×6本を2セット購入し、家に置いています。

モバイルバッテリー

こちらのモバイルバッテリーを購入しました。

前日 or 当日

  • ベランダに置いてある物(干し竿など)は取り外す
  • 浴槽にお湯を貯める
  • トイレの便器に水を入れたビニール袋を置く
  • 窓のシャッターを下げる