ライフハック

自己啓発で効果を感じたものを紹介

20代の頃は自分探しの旅をしていました。
30代になり、そんなものは存在しないと悟り、今この瞬間を生きる思考に切り替えられました。
ただ20代の頃に色々試行錯誤した結果、他の人にはない経験も積むことが出来ました。
人として、差別化を図れるようになったことが、今の土台になっていると思います。
無駄なことも多かったですけどね。

僕がこれまで行ってきた自己啓発系の行動で効果があったなと感じたものを紹介していきます。

読書

10代の頃から本は好きでしたので、自己啓発系の本をとにかく読み漁っていました。
200冊くらい読んだんじゃないかな笑
今になって気づいたんですが、自己啓発本を読んで効果があるのは、
読んですぐに書いてあること実行し継続できる人か、すでに行動中でより良い方法を取り入れたい人のみです。
僕はただ気持ちよくなって終わりでした。実践もなにもしていなかった。
結局、自己啓発本は行動をサポートするために存在するので、行動しない人には何の意味もないんですよ。
でも、大半の人がそうだと思います。
そして今になって色々役立っています。
本はほとんど売ったり、捨ててしまいましたが、僕のベースにはなっています。

効果は?

行動する人にとっては効果あり

自己啓発ではないですが、生き方を楽にしてくれる名著です。有名所ですが。。

断食&1日1食

断食は今でも定期的に行います。
1週間くらいは断食していたこともあります。
単純に体の調子が良くなりますし、頭の回転も速くなります。
行おうとしたきっかけは、睡眠時間を減らそうとしたときに、食べる量を減らしたほうが良いと本に書いてあり、
1日1食になったときです。
「食べないほうが調子が良いじゃん」と気づき、断食にもトライしました。
人は空腹状態の方が良いパフォーマンスを発揮できます。

僕は大事な用事の前は食べないことを心掛けています。

食を減らしただけで、体調が良くなり、頭が冴えます。

効果は?

効果抜群!1日2食でも良いので試してみる価値あり。

オナ禁

昔、オナ禁が流行ったことがあって、僕も実践していました。
オナ禁とは、オナニー禁止の略で、自慰をしないことです。
やる気が起きない→自慰→さらにやる気が起こらない、という負のサイクルを断つために、自慰を禁じるという荒業です。
僕も最長180日くらい続けていましたが、効果があったのか不明です。
オナ禁の効果は科学的には証明されておらず、プラシーボ効果の側面が強いのかと思います。
ただ思い込みの力というのも侮れないので、「俺は性欲に支配されていない」と自信を持つことでの、
セルフイメージの向上にはなるかと思います。
もう1つ言えるのは、ポルノは中毒性があるので、ポルノを断つことは良いと思っています。
ポルノ動画で性欲を満たしてしまうと、現実の女性の関心が薄くなります。

メンタリストのDaiGoさんも動画でポルノの中毒性に言及しています。(動画の6分頃)

効果は?

オナ禁の効果は不明だが、ポルノ断ちはしたほうが良い

短時間睡眠

小学生の頃、不眠症になったことがあり、睡眠について調べたことがあります。
そこで短時間睡眠のほうが頭が冴える!みたいな本を読んで、「ああ、たくさん寝なくても大丈夫なんだ」と納得し、
そこから不眠症になることはなくなりました。
合わせて睡眠時間も減らそうと思ったのですが、中々上手くいかなかったです。
結局、今は7~8時間くらいがベストだと思っており、無理に減らそうとしていません。
断食をすると、4時間くらいになるんですけどね。
適切な睡眠時間は人によって変わるらしく、体質的にロングスリーパー、ショートスリーパーな人もいます。
自分の中でベストな時間を知っておくのが大事かと思います。
ちなみに僕は6~7時間くらいがベストです。

効果は?

適切な睡眠時間は個人によって変わるので、無理に行う必要なし