ブログ

ブログの初期費用を自己アフィリエイトを使って0円にする方法

アフィリエイトを始めたいけど、最初に費用としてどれくらい掛かるのか知りたい。
また、初期費用をできるだけ安く抑えたい方は、自己アフィリエイトという方法があるので、
詳しく解説します。

サイト開設にどれくらい費用が掛かる?

サイト開設に必要なのは以下の3つになります。

  • ①独自ドメイン・・・年間1000円〜
  • ②(必須)レンタルサーバー・・・月額1000円前後
  • ③有料WordPressテーマ・・・5000円〜

①〜③のうち必須なのは②のみです。

レンタルサーバーは大体月額1000円前後です。
オススメは表示が高速な『エックスサーバー』です。

また①と③は無料で用意できます。
ドメインについてはレンタルサーバーを契約すると、無料ドメインが付いてきますが、
レンタルサーバー会社を変えてしまうと無くなってしまうので、独自ドメインがあったほうが良いです。
独自ドメインは、人気のあるドメインによって利用料が上がる仕組みになっています。

テーマについては、無料のものがたくさんありますが、デザイン・使いやすさなどを考えると有料を購入しても良いと思います。
無料のものは自分でマニュアルがなかったり、カスタマイズが難しかったりするので。
このブログは『JIN』というテーマを購入しています。

僕の場合、1年目でサイト運営に掛かる費用としては、以下になります。

  • ①独自ドメイン・・・1000円
  • ②レンタルサーバー・・・12,000円
  • ③有料テーマ・・・14,800円

合計:26,800円

2年目以降は③は掛からないのですが、
ブログの収益化がまだ出来ていないので、単純に毎年赤字です。

アフィリエイトって怪しくないの?

ネットで「無料でできます!」と聞くとなんか怪しい話ですが、普通のビジネスです。
そもそもアフィリエイトの仕組みからお伝えする前に、テレビ局とスポンサーの関係について説明しましょう。

テレビでのCM放送が行われている、ざっくりとした例を挙げると、まず自分の商品を紹介したい企業がいます。
そこに広告代理店が「CM出しませんか?」と営業を掛けます。
企業がオッケーを出したら、広告代理店がCMを制作し、そのCMをテレビ局に販売します。
CMを見た視聴者が、商品を購入するというのが一連の流れになります。

※大雑把な説明なので、詳しくは「広告代理店 テレビ局」などでググってみてください。

これをWebの世界に置き換えてみると、以下のようになります。

・スポンサー・・・テレビのスポンサーは大手企業が多いですが、Webは様々な企業が広告を出しています。
・広告代理店・・・WebではASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼びます。
・テレビ局・・・サイト運営者。テレビ局は番組がコンテンツですが、サイトの場合は記事ですね/strong>。
・視聴者・・・サイトを訪れた読者です。

ここまでは大丈夫でしょうか。
この構図を理解しておくと、アフィリエイトが全然怪しくないものだと分かったと思います。

広告の媒体がテレビなのかウェブなのかという違いだけです。

ちなみに近年のインターネット全体の広告費と、地上波テレビ広告費はほぼ同じ金額になっています。
企業も費用対効果があるので、インターネット広告にお金を出しているということです。

自己アフィリエイトとは?

それで自己アフィリエイトは何なのかというと、
スポンサーの商品をサイト運営者が購入すると、ASPから報酬が支払われるという仕組みになります。
この仕組を利用すると、サイトに掛かる初期費用がほぼ0円にできるというわけです。

キャッシュバックのある商品を選ぶ

自己アフィリエイトとして特典が大きいのは主に以下の3つになります。

・サービス申し込み系(クレジットカード・口座・インターネット)
・無料相談系
・資料請求系

例えば、クレジットカード発行であれば、ASP経由で申し込みフォームから手続きをし、クレジットカードを発行します。
その後、一定期間が過ぎれば、ASPから報酬が振り込まれるという流れです。

無料相談系は、対面でセールスマンから保険や不動産などの無料相談をすると報酬が貰える仕組みです。
ただ会うとなると時間も手間も掛かるので、本当に商品に興味がない限りオススメしないです。
僕は利用したことがないです。

お手軽なのはクレジットカード発行系でしょうか。
また引っ越しなどでインターネットが必要という方は、量販店や不動産経由で申し込むよりも確実に得だと思います。

おすすめASP

自己アフィリエイトを実施しているおすすめのASPは以下の3つになります。

A8.net・・・セルフバックというサービスで実施
アクセストレード・・・アフィバックモールというサービスで実施
もしもアフィリエイト・・・もしもキャッシュバックというサービスで実施

注意点

自己アフィリエイトをする際に、注意点としては虚偽の情報を書かないということです。
また1つの商品は1回しか利用できないので、自己アフィリエイトは繰り返し行うことが出来ません。

世の中、簡単には稼げませんね。。

まとめ

僕もこの方法で10万くらいを稼ぎました。
怪しそうなので、気にはなっても手を出していなかったのですが、よく考えたら店頭でクレジットカードを申し込むのと何ら変わらないんですよね。

店頭だと新規発行の特典が、代理店に入る仕組みです。
自己アフィリエイトだと、余計な人件費が掛かっていない分、申込者にも恩恵があるので良いですよね。

最後の繰り返しますが、自己アフィリエイトは一度きりの方法です。

再現ができないですが、即金性はあるので、ブログの初期費用や、勉強代などに使うのが賢い方法かと思います。

自己投資したいけど、生活費は使いたくないという方は、この方法は非常にオススメです。
自己投資した分は、稼いですぐに取り戻せます。