ライフハック

【随時更新】Kindle Unlimitedで読めるオススメの書籍紹介

僕は書籍を読む場合は、ほぼ電子書籍で済ませています。
ここ数年、紙媒体で技術書を買った記憶はありません。
電子書籍の一番の良いところは携帯性だと思います。
特に技術書はかさばるので、タブレットやデュアルモニタで表示させると作業効率が上がります。
また最近、利用しているのがKindle Unlimitedという電子書籍読み放題サービスです。
月額980円で和書12万冊(洋書120万冊)が読み放題となるサービスです。

オススメの書籍

僕が読んだ中でオススメの技術書を紹介します。

速習TypeScript: altJSのデファクトスタンダートを素早く学ぶ! 速習シリーズ

仕事でTSが必要になり、急遽読んだ書籍。
著者の山田 祥寛さんはJS関連の書籍を多く出しており、解説が分かりやすいのでオススメです。

何となくJavaScriptを書いていた人が一歩先に進むための本

JSは奥が深いですね。。
progateを一通り終わったら、中級者へステップアップするための本です。

話を聞かない男、地図が読めない女

男女の違いについて脳の構造から異なると述べている。

「わかりやすい」文章を書く全技術100

分かりやすい文章の書き方について、丁寧に解説しています。

補足:デュアルモニタかタブレットで電子書籍を開くと効率UP

技術書を読む場合などは、外部モニタに接続し、片方の画面でKindleを開きながら学習すると効率が上がります。
他にも動画学習サイトを見ながら、ブラウジングをしながら、プログラミングが出来るので、絶対にした方が良いです。
1万円くらいで買えるので、かなりコスパの良い買い物だと思います。