ガジェット

【災害対策】大容量24000mAh モバイルバッテリーレビュー

災害時に使用するモバイルバッテリーを購入したので紹介します。
台風15号での長期停電が恐くなったので、災害グッズを徐々に対策をしています。

特長

  • 24000mAhの大容量のバッテリー・・・満タン時にiPhone11から7回くらい充電可能。iPadAirも3回ほどフル充電できます。
  • ソーラーチャージャー・・・ソーラーパネルが搭載なので、日光でバッテリーの充電が可能です。災害時だけでなくキャンプなどでも使えますね。
  • LEDライト・・・懐中電灯として使用も可能です。
  • USB出力ポート4つ搭載、入力ポートは2つ搭載・・・Android、iPhoneのケーブルどちらも対応しています。
  • 防水機能・・・防水なので台風や雨で濡れても問題ないです。

大容量だけに本体はかなり大きいです。普段、バッグに入れて持ち歩くには重いです。

USBポートは4つ、入力ポートは、MicroUSB、Lightningポートどちらも対応しています。

側面の電源スイッチを2回押すと、ライトが付きます。ライトはかなり明るいです。

後日談

台風19号で我が家の被害はなかったです。
結局、使うことはなかったですが、定期的にバッテリーの残量をチェックして、いつ停電になっても良いように対策をしようと思います。